至学館高校 2018-2020戦績と観戦記

2019年秋
〇10-0東海学園
〇3-0愛知商
〇4X-3菊華(延長10回)
2次
●3-4愛産大工
県大会
8-0豊田北
●5-6安城南(延長10回)

秋は1次は全勝で突破。しかし2次では初戦で愛産大工に苦杯。県大会では1回戦は豊田北に快勝したものの、2回戦で公立の安城南に延長戦で敗れると、らしくない結果に終わりました。
渡邊投手がいますが、夏の影響で本調子で無かった可能性もありますね。ただ、何より接戦で競り負けてるのが“らしくない”と感じる一番の要因ですが・・・。
学校に立派なグランドが出来て、野球が変わる、と監督はおっしゃってましたが、試合を見ているとあんまり変わってない。指導者自体が変わらないと野球の本質というのは変わらないんだな、と改めて実感します。
ただ、この夏でどんな野球をやるのか、楽しみです。
夏は3年連続ベスト8で、2年連続ベスト4。もう完全に強豪校の一角です。夏は2011年以来の優勝を目指すことになります。もう9年も経つんですね。

(注目選手)
至学館 渡邉 都斗 投手
至学館 土岐 晃優 捕手
至学館 藤本 成覇 遊撃手

〈写真〉
至学館-豊田北

2019年夏
〇10-0山田(5回コールド)
5X-4菊華(延長11回)
〇7X-6豊田大谷
〇5-3豊川
4-5X桜丘(延長12回)

2019年春
〇9-1名古屋国際
〇4-2名経大市邨
2次
〇2-1中部大第一
〇3-1星城
●2-3X享栄
県大会
〇3-1愛工大名電
〇4-2名市工芸
●5-8愛知黎明

2018年秋
○2-1名城大附
○9-2鳴海
○10-0同朋
○9-5名経大市邨
2次
○7-5星城
●0-6東邦
県大会
○9-2菊華(7回コールド)
○3-0愛知啓成
○10-3愛知黎明(8回コールド)
●1-3西尾東
1年生大会
●3-4享栄

2018年夏
〇12-1守山(5回コールド)
〇12-2丹羽(5回コールド)
〇10-0高蔵寺(6回コールド)
〇9-7中京大中京
●3-10東邦(7回コールド)

過去の観戦記
2017年夏
●4-6豊橋中央
2017年春 県大会
〇5-3豊橋中央
2016年秋 東海大会
〇2-1多治見
2016年秋 県大会
〇8X-7東邦
2016年春 1次
〇47-1愛知工
2015年秋 1年生大会
●3-9愛知黎明
2015年秋 県大会
●0-12東邦(6回コールド)
2015年春 親善試合
〇5-2栄徳
2015年春 県大会
〇4-0西春
2014年春 県大会
〇10-0誠信(6回コールド)
2013年秋 1次
〇12-4向陽(7回コールド)

2011年夏 甲子園
●1-8東大阪大柏原

2009年春 県大会
●7-8X豊田西

コメントを残す

関連記事を表示