豊田大谷高校 2018-2021戦績と観戦記

2021年秋
●4-7西尾
●8-9X幸田
●5-7安城南
●1-12西尾東

2021年夏
〇11-0名古屋大谷(5回コールド)
〇4-0豊田西
〇10-3岡崎北(7回コールド)
●2-4至学館

2021年夏注目選手
豊田大谷 内藤 柊斗 捕手(2年)

2021年春
〇7-0岩津
〇6-1豊田工
〇10-2加茂丘・衣台・猿投農林
〇5-0岡崎城西
2次
●3-4刈谷
県大会
〇3X-2名経大市邨
1-6桜丘
全三河大会
〇5-2成章
〇5-2岡崎工科
〇6-2愛産大三河
●5-6刈谷

2020年秋
〇6-3刈谷北
〇5X-4豊田北
〇5X-4杜若
〇10-0豊田西
〇9-2愛産大三河
県大会
〇3-1栄徳
●0-3中部大春日丘
全三河大会
●1-3国府
1年生大会
4-2大府(延長10回タイブレーク)
●3-10中部大春日丘(7回コールド)

2020年夏
〇6-2刈谷北
〇13-3岡崎西(6回コールド)
〇10-3岩津(8回コールド)
〇3-1吉良
●2-6岡崎工

2019年秋
〇12-2幸田
●3-10安城南
〇4-1碧南工
△6-6豊田工
2次
〇10-8科技高豊田
●6-13刈谷

秋は1次を2勝1敗1分で突破し、2次も1勝するも刈谷との決定戦に敗れ県大会出場ならず。
ただ、一時期2次にすら進めない頃もあったことを思えば、確実に力は戻っているように感じます。
スコアを見るとやや失点が多い。得点力はあるので、投手が整備出来れば、夏に勝ち上がることもありそう。
甲子園に出たのが1997年、1998年。もう20年以上経ちました。昨年の5回戦進出は2008年の東愛知ベスト8以来の成績。復活してきた流れを途切れさせないように、今年も上位進出してつなげてほしいですね。

2019年夏
〇5-2中村
〇3-2丹羽
〇6-5東海南
〇8-5刈谷
●6-7X至学館

2019年春
〇10-0碧南工
〇6-1岡崎東
〇8-1西尾
〇11-1岩津
●5-10豊田西
2次
〇4-3吉良
●9-13西尾東
県大会
〇3-1小牧南
●3-4豊川
全三河大会
〇5-4時習館
〇5-4愛産大三河
●2-4科技高豊田(延長11回)
●0-4安城

2018年秋
○5X-4知立東
○14-5幸田
○8-2高浜
○9-2安城東
○8-5岡崎東 
2次
●0-3科技高豊田
○4-3岡崎北
県大会
○8-1西春(8回コールド)
●3-6誠信

2018年夏
〇11-0豊川工(8回コールド)
〇13-0福江(5回コールド)
●1-2杜若

過去の観戦記
2016年夏 2回戦
●0-12西尾東(6回コールド)
2016年春 2次
●1-7刈谷工
2015年夏 2回戦
〇2-1一宮南
2014年夏 3回戦
〇9-2一宮西
2013年夏 1回戦
●2-3一宮工
2012年夏 1回戦
〇15-5吉良(5回コールド)
2010年秋 2次
〇6X-5岡崎東
2010年春 県大会
●5-6豊橋工
2010年春 2次
〇4-2三好
2008年春 全三河大会
〇4-2成章
2008年春 県大会
●4-5享栄
2007年秋 2次
〇10-3豊田西(7回コールド)
2005年秋 2次
●5-6X愛産大三河(延長12回)

コメントを残す

関連記事を表示