西尾東高校 2018-2021戦績と観戦記

2021年秋
〇8-1安城南
〇3-1西尾
〇12-1豊田大谷
〇7-0幸田
2次
〇11-1豊田
〇4-1科技高豊田
●7-8愛産大三河
県大会
〇10-0安城(5回コールド)
●0-8愛工大名電(7回コールド)
全三河大会
〇9-1桜丘(7回コールド)
〇14-5豊丘(7回コールド)
〇12-10安城学園
6-1科技高豊田

2021年夏
10-2新川(8回コールド)
〇5-4小牧南
●3-8愛知

2021年春
●1-10刈谷
〇15-6一色
●1-5西尾
〇16-1安城農林
〇10-3安城南

2020年秋
●5-6西尾(延長10回タイブレーク)

2020年夏
〇9-1西尾
●5-6X安城(延長12回タイブレーク)

2019年秋
〇8-1豊田高専
〇5-3安城学園
〇8-5豊田南
〇11-1岡崎
2次
〇11-7豊田
●9-11豊田北
県大会
●2-5名城大附
全三河大会
0-3蒲郡東

秋は1次で4戦全勝で2次進出&県大会切符を確保。2次では県シードを逃し、県大会では名城大附に惜敗。全三河大会では蒲郡東に初戦い敗れ、やや尻すぼみとなりました。
スコアを見ると打線は活発。課題は投手力、という印象ですが、試合を見た蒲郡東戦ではその打線がちょっと落ちている感じでした。
4番の永友選手もちょっと打撃が合っていない感じ。打線は波がありますが、それをどう減らすか。部員も多く競争は激しいでしょうから切磋琢磨して夏までにどう仕上げたかは見たいチームです。
2016年のベスト4以降、好成績が続いています。公立では一番甲子園に近い学校とも思います。今年の夏も上位進出して伝統として次につなげたいですね。

(注目選手)
西尾東 永友 悠雅 内野手

〈写真〉
西尾東-蒲郡東

2019年夏
〇8-2豊田西
5-2中部大春日丘(延長13回タイブレーク)
7-0知多翔洋(7回コールド)
●7-10愛産大三河

2019年春
〇12-0松平
〇8-1岡崎学園
〇5-0知立
●5-7安城南
2次
〇13-3刈谷
〇13-9豊田大谷
●2-5愛産大三河
県大会
〇12-2犬山(6回コールド)
●1-6中部大第一
全三河大会
〇2-0豊橋南
●9-14安城

2018年秋
○12-1科技高豊田
○8-1杜若(7回コールド)
○17-2刈谷工
●3-7安城南
2次
○8-6安城
○8-6愛産大三河
○6-4岡崎西
○8-2安城学園
○12-5科技高豊田
県大会
○5-3愛産大三河
○2-1享栄
○3-1至学館
●3-14東邦(5回コールド)
●20-23中部大春日丘
全三河大会
●1-3豊橋南
1年生大会
○7-6豊川
●1-9愛工大名電(7回コールド)

2018年夏
〇17-1新城(5回コールド)
〇8X-7豊橋東
〇12-5西尾(7回コールド)
〇7-3豊橋中央
〇10-3豊川(7回コールド)
●1-3愛産大三河

過去の観戦記
2017年秋 2次
〇6-4愛産大三河
2016年秋 県大会
●0-6中京大中京
2016年夏 準決勝
●1-3愛工大名電
2016年夏 5回戦
〇6-5小坂井
2016年夏 2回戦
〇12-0豊田大谷(6回コールド)
2014年秋 2次
〇7-3豊田西
2012年秋 県大会
●2-4名古屋国際
2012年秋 県大会
〇8-4岡崎工
2012年夏 5回戦
〇3-0享栄
2009年秋 2次
〇5-0安城学園

2006年夏
●1-3愛産大三河

コメントを残す

関連記事を表示