春日井商高校 2018-2020戦績と観戦記

2019年秋
7-11高蔵寺
1次
3-11愛産大工
●2-4鳴海
●3-6松蔭
尾東大会
〇7-4瀬戸北総合
●2-13旭野

秋は2試合観戦できました。勝利は市内県立の1勝のみと苦戦しましたが、林投手という抜けた存在がいます。
投打の中心。エースで4番。いかに周りがサポート出来るかがチームとしての課題になるでしょうね。
秋の愛産大工戦でも9回まで食らいついていました。夏は1戦必勝ですから、林投手がどこまで伸びているか、試合を作れるかが大きいと思います。
2016年に夏の連敗を止めて以降、夏は1勝以上を上げています。今年もそれを継続できるか注目です。

(注目選手)
春日井商 林 龍之介 投手

〈写真〉
春日井商-高蔵寺
春日井商-愛産大工

2019年夏
〇11-2猿投農林(7回コールド)
●0-10名市工芸(5回コールド)

2019年春
〇7-5名南工
●4-11中部大春日丘
●3-10高蔵寺
尾東大会
〇5-1瀬戸北総合
●5-6春日井工(延長13回タイブレーク)

2018年秋
●1-13向陽
○7-6名古屋南
○12-8名大附
●0-7中部大第一

2018年夏
〇8-1名大附(7回コールド)
〇13-6犬山南
●2-6中村

過去の観戦記
2017年夏 1回戦
〇5-4刈谷北
2016年夏 2回戦
〇9-0西春(7回コールド)

コメントを残す

関連記事を表示