犬山高校 2018-2020戦績と観戦記

2020年夏
〇9-0稲沢・稲沢東(8回コールド)
1-5愛知黎明

2019年秋
〇4-1津島北
8-10佐織工(延長10回)
2次
〇4-3滝
●0-17愛知黎明
●0-14小牧工
全尾張予選
〇10-2尾西
●2-6小牧南

秋は1次で1勝1敗となり2次へ。一発勝負の滝に競り勝つも、愛知黎明、小牧工に大敗して県大会出場ならず。
全尾張予選も1勝するも、小牧南に敗れ本大会出場なりませんでした。
4番エースの高田投手が中心になってくるチーム。夏は特に彼次第ってことになりそうですが、野球は一人では勝てないですから、いかに周りが上手くバックアップしてチームとして形を作るか。これがカギになりますね。
過去は参加初年度の1949年に準優勝、1972年にベスト4という記録が残っています。近年では2010年に5回戦進出という快挙も達成。今年もまずは1勝して上位進出を狙いたいですね。

(注目選手)
犬山 高田 竜司 投手

〈写真〉
犬山-佐織工

2019年夏
〇5-2岩津
●2-9国府(8回コールド)

2019年春
●6-15佐織工
〇10-0稲沢・稲沢東
2次
〇6-5大成(延長11回)
〇9-8津島
〇8-4西春
●1-8誉
県大会
〇9-1豊橋南
●2-12西尾東(6回コールド)
全尾張予選
●6-8一宮北

2018年秋
○20-0岩倉総合
●5-14誠信
2次
○14-7小牧
●1-3愛知啓成
○8-4杏和
●6-11大成

2018年夏
●1-3誉

過去の観戦記
2017年夏
●2-7中部大第一
2014年春 全尾張大会
●0-7誉(7回コールド)
2012年秋 2次
●2-3津島北
2012年夏
●0-9誠信(7回コールド)
2011年秋 2次
●3-8小牧
2010年春 2次
●1-3津島東
2006年秋 1次
〇9-4津島北

コメントを残す

関連記事を表示