津島高校 2018-2022戦績と観戦記

2022年秋
〇4-1美和
12-4一宮西
●5-6一宮南
2次
0-14愛知啓成
●2-11滝
全尾張地区予選
〇7-6一宮
●0-6大成

2022年夏
2X-1三谷水産(延長10回)
●1-10知立東(7回コールド)

2022年春
〇16-1稲沢・稲沢東
〇14-8滝
●6-9犬山
2次
〇9-2一宮商
0-11愛知黎明
●7-8一宮
全尾張予選
●4-8津島東

2021年秋
〇9X-8一宮興道
●4-5X一宮
2次
●2-10一宮南
全尾張大会尾張予選
〇7-6新川
〇7-4尾北
●2-14江南(7回コールド)

2021年夏
11-0高浜(7回コールド)
〇12-1内海(7回コールド)
●1-2三好

2021年春
●7-15一宮
〇7-6滝
2次
〇11-1佐織工
●3-8愛知黎明
●4-7犬山
全尾張地区予選
〇6-5美和
●4-14愛知啓成

2020年秋
〇14-1稲沢・稲沢東
●2-12愛知啓成
●0-11誉
〇12-2小牧
〇11-9杏和
県大会
●1-9愛産大工(7回コールド)
全尾張地区予選
●7-10津島東

2020年夏
3-1起工
5-2津島北
10-4尾北
4-5一宮南(5回降雨コールド)

2019年秋
〇12-2尾北
●10-12杏和
2次
〇11-4犬山南
●7-13大成
●5-7新川(延長10回)
全尾張予選
〇12-8小牧工
〇14-7一宮西
〇9-7誠信
全尾張大会
●0-5大府

秋は1次を突破するも2次の決定戦で大成に敗れ、敗者復活ゾーンでも新川に競り負け県大会に進めませんでした。ただ、全尾張予選ではことごとく打ち勝つ野球を見せて勝ち上がり、誠信も点の取り合いで撃破。本大会出場を決め、意地を見せました。大府に完封負けはちょっと残念でしたが、こういう経験は大事ですよね。
試合を見てないのであれですが、勝つための策として打撃を伸ばしている印象ですよね。この夏に向けてどうチームを作ってきたか、見るのが楽しみです。
1947年の選抜に出場という記録を残していますが、夏はあまり成績が残っておらず、1949年のベスト8が最高記録で、2012年の4回戦というのが近年では目立つ成績。ここに並ぶくらいの成績を残したいですね。

〈写真〉
津島-清林館

2019年夏
〇6-1美和
●1-2豊橋中央(延長10回)

2019年春
〇10-0尾北
〇12-4津島東
2次
●8-9犬山
〇5-3小牧
●8-10一宮西
全尾張予選
〇9-8誠信
●2-6佐織工(延長12回)

2018年秋
●1-8誠信
○11-0岩倉総合
2次
○18-5一宮北
●3-6江南
●5-6大成
全尾張予選
●4-6誉

2018年夏
〇19-5津島北(6回コールド)
●2-13高蔵寺(7回コールド)

過去の観戦記
2018年春 2次
〇13-6一宮南(7回コールド)
2018年春 1次
〇14-7一宮興道(7回コールド)
2015年春 2次
〇9-4小牧南
2015年春 2次
●5-12誠信(8回コールド)
2015年春 1次
●12-20津島東
2013年秋 2次
〇9-8小牧南
2013年春 2次
〇9-0清林館(7回コールド)
2012年秋 県大会
●4-14中京大中京(5回コールド)
2012年春 2次
●4-11愛知啓成(7回コールド)
2012年春 1次
●11-12小牧
2007年春 1次
●1-7起工

コメントを残す

関連記事を表示