名市工高校 2018-2022戦績と観戦記

2022年春
〇8-1豊明
●1-2愛産大工
●3-7東郷

2021年秋
●4-9名経大市邨
●5-9愛知商

2021年夏
〇13-2春日井工科
〇5-1向陽
〇3-0東海南
●1-7中京大中京

2021年春
〇11-1千種
●1-3至学館
●4-6春日井

2020年秋
●0-8愛知商
〇10-1名東
〇11-2愛知商
●3-9明和

2020年夏
12-1名市工芸(7回コールド)
〇9-6長久手
●6-7X中部大春日丘(延長10回タイブレーク)

2019年秋
〇11-3菊里
〇12-3南山
〇22-3山田
●0-10星城
2次
〇8-5名南工
〇7-0明和
3-2名経大市邨
県大会
●5-7安城南
市立大会
〇7-4向陽

秋は1次で星城に完敗するも、他の3校には快勝し2次進出。
2次では3つ勝たなきゃいけない組み合わせでしたが、見事に3連勝で県大会切符を掴みました。
夏は2017年にベスト16、2018年に4回戦と上位進出をしていますが、県大会出場は2016年秋以来。それだけ名古屋地区での県大会というのはハードル高いんですよね。
川口-関戸のバッテリーを中心に、投打で力のあるチーム。競った時にどう勝つか。名経大市邨戦は上手く出来た試合でしたので、経験を活かしたいですね。
2017年の5回戦進出以上を目指して頑張ってほしいです。

(注目選手)
名市工 川口 陽生 投手
名市工 関戸 駿介 捕手

〈写真〉
名市工-名経大市邨

2019年夏
●2-4刈谷工

2019年春
〇13-5長久手
●1-17享栄
●10-11長久手

2018年秋
市立大会
○23-3山田(5回コールド)
1次
●8-9X愛知商
○11-1惟信
●2-12愛知
●4-11名古屋工

2018年夏
〇8-6美和
〇6-2明和
〇10-1昭和(8回コールド)
●1-7日進西

過去の観戦記
2016年秋 1次
●3-4名城大附
2016年春 県大会
〇11-6名市工芸
2015年秋 2次
〇4-1松蔭
2014年秋 2次
〇7-4名城大附
2013年秋 1次
●5-11天白
2013年夏
〇15-4菊里(5回コールド)
2012年春 県大会
●2-4名古屋国際
2011年夏 4回戦
●0-7豊田北
2011年夏
〇9-2稲沢(8回コールド)
2010年夏
〇5-3尾北
2009年夏
●5-8同朋

コメントを残す

関連記事を表示