名古屋工科高校 2018-2021戦績と観戦記

2021年秋
〇8-3東海学園
●3-6明和
●2-5富田

2021年夏
〇5-3豊橋商
●3-12名古屋南(7回コールド)

2021年春
〇10-5瀬戸北総合
●1-7名城大附
〇10-5長久手
●2-9豊明

2020年秋
●0-5名城大附
●3-7松蔭

2020年夏
●0-7中京大中京(8回コールド)

2019年秋
●5-8名古屋南
〇1-0豊明
〇9-6南陽
●1-11東邦
〇9-7南陽(延長11回)
2次
●5-8名市工
市内県立大会
〇9-1惟信
〇11-8名古屋南
●6-14千種
〇10-3旭丘

昨夏の豊橋中央戦で2年生スタメンが4人。彼らが残るので秋は成績が残せるかな、と思いましたが2次には進んだものの県大会には進めず。市内県立大会では3位という結果でした。
スコアを見ると失点が多く、投手陣に苦しんだのかな?という印象。この夏までに整備出来ているといいですね。
県大会に連続で進んでいる時期もあったのですが、夏は2016年の3回戦進出がありますが、あまり勝てていません。
まずは昨年に続く初戦突破から、上位進出を目指してほしいです。

2019年夏
〇5-0東海
0-10豊橋中央(6回コールド)

2019年春
●5-7春日井商
〇14-4惟信
●4-15高蔵寺

2018年秋
●3-5名市工芸
●2-3愛知総合工科
○7-4名経大高蔵
○2-1南山
●1-4名経大高蔵

2018年夏
●2-11愛知(7回コールド)

過去の観戦記
2017年秋 市内県立
〇9-0愛知総合工科(7回コールド)
2015年秋 2次
●0-7享栄(8回コールド)
2013年春 県大会
●3-7春日丘
2013年春 県大会
〇4-1豊川
2012年秋 市内県立
●3-6瑞陵
2007年春 2次
●3-4栄徳
2006年 秋 県大会
●0-12東邦(5回コールド)

コメントを残す

関連記事を表示