佐織工高校 2018-2020戦績と観戦記

2020年夏
6X-5木曽川

2019年秋
〇8-1岩倉総合
〇8-5一宮南
10-8犬山(延長10回)
2次
〇9-7起工
●0-8誠信
県大会
1-8清林館(7回コールド)
全尾張予選
●2-3一宮西

秋は1次を3連勝で突破。2次の決定戦で起工を破って県大会出場を決めました。ただ、誠信、県大会では清林館に大敗。対私学という部分では課題が残りました。
元々打線が活発で4番の森選手を筆頭に力強いスイングで打ち勝つ野球ですが、好投手にあたるとやはりそう簡単にはいかない。そういう投手を打ち崩す練習が出来たかどうかが夏のカギになりそうです。
一時期は部員が減ったりして低迷していたこともありましたが、県大会に進むことも増えて戻ってきた印象。1992年、2002年とベスト8に進んだ実績を持っています。元々は津島商工から分かれて出来た高校。野球部は強い伝統を持っています。昨年の2勝を超える実績を残したいですね。

(注目選手)
佐織工 森 稼博 1塁手

〈写真〉
佐織工-犬山
佐織工-清林館

2019年夏
〇8-0瀬戸北総合
〇8X-7起工
●0-10名古屋国際(6回コールド)

2019年春
〇15-6犬山
〇11-1岩倉総合
●8-9X清林館(延長12回)
2次
〇9-8津島北
●1-5小牧南
●5-15一宮西
全尾張予選
〇12-1津島北
〇6-2津島(延長12回)
〇5-4一宮北
全尾張大会
●0-11誉(6回コールド)

2018年秋
●0-7愛知啓成
●9-11犬山南

2018年夏
●0-5名市工芸

過去の観戦記
2017年春 2次
〇7-5西春
2015年春 2次
●5-10誉
2012年夏 3回戦
〇17-0岩倉総合(5回コールド)
2012年春 2次
●3-10誉(7回コールド)
2011年春 2次
●0-4一宮工
2010年夏
●0-6江南
2008年秋 1次
●0-7江南(7回コールド)
2006年秋 2次
●0-1津島北

コメントを残す

関連記事を表示