名城大-中京大 観戦記(準硬式春季愛知大学リーグ戦)

4月2日にパロマ瑞穂球場で行われた準硬式の愛知大学リーグ戦、名城大-中京大の観戦記です。

名城大
002100000|3 H9 E0
000000000|0 H8 E3
中京大

名城大
田中颯、八坂-柴田、加古
中京大
伊藤、道崎、菊永-飯島、鬼頭

投手成績
名城大
田中颯 7回 90球 被安打8 死球1 三振1 失点0
八坂 2回 21球 被安打1 四球0 三振1 失点0
中京大
伊藤 4回 82球 被安打6 四死球3 三振3 失点3
道崎 2回 38球 被安打2 四球2 三振3 失点0
菊永 3回 36球 被安打1 四球0 三振2 失点0

(スタメン)
名城大
3竹内 6山形 4岩田 D堀端 5井上 9小塚 7齋藤 2柴田 8松本
中京大
4森 5橋詰 2飯島 D赤峯 8鈴木 3松浦 6白井 9榎本 7山本

(試合経過)
3回表、1死2塁から3番岩田がタイムリー3ベース。4番堀端がタイムリー。名城大が2点先制。
4回表、2死1,2塁から1番竹内がタイムリー。3-0
名城大が勝ちました。

短評

名城大が序盤に効果的に加点。このリードを田中投手、八坂投手のリレーで完封しました。
守備もショートの山形選手の動きの良さが目立ち、チームとしても無失策。完封勝ちに貢献しました。
中京大は初回に2死満塁のチャンスで先制ならず。その後もランナーはにぎわすものの無得点に終わりました。

ピックアップ選手

名城大 竹内 歩都 内野手(浜松湖東、2年)

1番1塁で出場し、3安打。4回には貴重なタイムリーを放ちました。

名城大 岩田 巧 内野手(浜松工、2年)

3番セカンドで出場し、3安打の固め打ち。先制3ベースは大きな当たりでした。

名城大 田中 颯 投手(愛工大名電、4年)

先発して7イニングを球数少なく無失点に。三者凡退は1イニングだけでしたが、上手く打たせて取りました。

中京大 松浦 奏太 内野手(藤枝明誠、2年)

チーム唯一のマルチヒットを記録。

中京大 菊永 陽 投手(成章、3年)

3番手で登板し、3回を無失点ピッチング。なかなか力のある球を投げていました。

コメントを残す

関連記事を表示