岡崎西-岡崎北 観戦記(2019年岡崎市大会)

8月8日に岡崎球場で行われた岡崎市大会第1試合、岡崎西-岡崎北の観戦記です。
新チームで当然初めて見るチーム同士、どんな試合になるか楽しみに観戦しました。

岡崎西
000060|6 H5 E5
00⑩00X|10 H8 E4
岡崎北
(6回時間切れコールド)

岡崎西
宇津木、中川-永島、森下
岡崎北
中根、永井、清水-村井、皆瀬

投手成績
岡崎西
宇津木 2回0/3 60球 被安打3 四死球5 三振1 失点7(自責点5)
中川 3回 65球 被安打5 四死球2 三振1 失点3(自責点2)
岡崎北
中根 4回 58球 被安打1 四球2 三振4 失点0
永井 1回 42球 被安打4 死球1 三振1 失点6(自責点0)
清水 1回 8球 被安打0 四球0 三振0 失点0

宇津木投手は右のオーバーハンド。少し立ったフォーム。まっすぐは110km台。

中川投手は右のオーバーハンド。まっすぐは120km台前半。1年生ですし、球威が上がってこれば楽しみ。

中根投手は左のオーバーハンド。まっすぐは110km台ですが、ひじが隠れて出てくるタイプで、スピード以上に空振りを取れる球質。小柄。

永井投手は右のオーバーハンド。まっすぐは110km台。上からの投げ下ろし。

清水投手は右のオーバーハンド。撮影できませんでした。

出場選手
岡崎西
7中川→1 4酒井→H鈴木→4山下 8森田→H小川→8 5池澤→5安井 3西村 6西田→6井上 9甲斐→7→H杉浦→7 1宇津木→9平野 2永島→2森下
岡崎北
8水野→8小笠原 4伊奈→4西尾→6→4 9畔柳→9高橋 3辻→3近藤 5酒井→5木下 7稲吉 2村井→2皆瀬 1中根→1永井 6高田→H石黒→4→1清水

(試合経過)
1回裏、3つの四球で2死満塁まで行くも6番稲吉の右直で先制ならず。
3回表、1死1塁からキャッチャーフライでタッチアップを決め2死2塁。1番2番が連続四球で満塁。3番森田のセンターライナーで先制ならず。
3回裏、四死球とエラーで無死満塁から5番酒井がタイムリー。6番稲吉が2点タイムリー。更にバント野選で無死満塁から8番中根の走者一掃のタイムリー3ベースに中継エラーでバッターランナーもホームイン。7-0。ここでピッチャー交代、中川。更に2死3塁から3番畔柳がタイムリー。4番辻のヒットに中継エラーが絡み、1塁ランナーがホームイン。2死2塁から5番酒井がタイムリー。結局この回は10点を岡崎北があげて10-0となります。
5回表、2死2,3塁から代打小川のサードゴロで1塁送球で1塁手が取れず、2点タイムリーエラーに。更にエラーが出て2死1,3塁から5番西村が2点タイムリー2ベース。6番井上がタイムリー。更に2死2塁から7番杉浦がタイムリー3ベース。この回打者一巡で6点。10-6
5回裏、四球とエラーで2死2,3塁となるも7番皆瀬が三振でチャンスを活かせず。10-6
6回表が三者凡退で終わったところで、2時間の規定により試合終了。岡崎北が勝ちました。

岡崎西としては、6点取った攻撃は見事でしたが、相手のエラーが無ければそもそも試合は終わっていたので・・・。
エラーが多かったですし、ちょっと厳しい内容でしたね。

中川投手は1年生と考えればなかなかのボールを投げていました。成長すれば面白い存在になるかも。

旧チームは秋春と県大会進出。その牙城を守れるか注目です。

岡崎北は夏のベンチ入りメンバーで出てない選手が多かったので、控え中心だったように思います。
それでも3回の集中打での大量点は見事でした。6番の稲吉選手は2安打という結果もさることながら、内容も良かったですね。

中根投手も球威が上がってくれば面白い投手になるかも、と思いました。

アウト1つ取り損ねてからの失点はいい経験ですよね。

岡崎北は旧チームは秋春と2次で敗退。なんとか壁を破りたいところですね。

コメントを残す